スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタにこまったら



やっぱり「レパートリー」の動画ですよね(?)

オリジナルは超有名なジョンデンバーのナンバーですが、

私たちはあえてこの方のバージョンをカバーしました。



スポンサーサイト

早速に

.
今回のライブで初披露した曲

Snowbird - Anne Murray

の本物を紹介します。

非常に落ち着いた感じで歌ってらっしゃいます。

テケテケサウンド

.
今回も「レパートリー」カテゴリを。

エレキの定番ベンチャーズの「ダイアモンドヘッド

凄い歓声が聴こえます・・・

次のライブ?

.
次回のライブは来年なので、しばらくレパートリーが続きます。

祇園「グリース」のライブで初披露し、かなり受けた曲。

Can't Take My Eyes Off You / Boys Town Gang



このバージョンはかなり有名ですが、オリジナルではないんですよね。

Frankie Valli & The Four Seasonsによるオリジナルはこちら↓



しっとり、しぶい、って感じでしょうか。

第二部の最後

.
先日の祇園・グリースでのライブは30分の二部構成という非常に
贅沢なセットリストだったのですが、第二部の最後を飾ったのが、
このとき初めて披露したこの曲です。



この曲がベートーヴェンの「エリーゼのために」を元に作られているのは、
すでに広く知られた事実です。

同じコンセプトで比較的最近のものでは「ジュピター」がありますね。

少しばかり卑怯な感じはしますが、自分でもいつかやってみたいと、
ずっと思い続けている手法です。
Since 17.July.2008
QRコード
QRコード
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
Shinobi
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。